映像を編集するソフトウェア
EDIUSの総合サイト

EDIUS World TopSupportFAQ > オーディオ

FAQ

  • EDIUS All
  • オーディオ

タイムラインに複数の音声を重ね合わせると音声が歪む

FAQ ID:KB01700002 | 更新日: 2013/07/14

複数のビデオクリップを重ね合わせたり、ボイスオーバー(アフレコ)などで、タイムラインに複数の音声が重なったときに音が歪むことがあります。

複数のトラックの再生時には、各トラックの音声が加算処理されます。そのため、オーディオ全体の音量が 0dB を超えた場合、音声が歪むことがあります。以下の手順で、音量が歪んでいる箇所の任意のトラック上にあるクリップ全体の音量を調整してください。

1. オーディオの拡張ボタンをクリックします。kb01700002-img001.png

2. [VOL/PAN]ボタンをクリックし[VOL]に設定します。kb01700002-img002.png

3. ボリュームのラバーバンド(オレンジ色の線)を右クリックして、[全て移動]か[全てを比率で移動]を選択します。kb01700002-img003.png

*ラバーバンドのポイントが 0 個もしくは 1 個の場合には、どちらを選択しても同じ動作になります。複数のポイントが存在し、異なった音量に設定されている場合、以下のように動作が変わります。
[全て移動]-選んだポイントの増減に応じた割合で、他のポイントも移動します。
[全てを比率で移動]-すべてのポイントのボリュームを同じ比率で移動します。

4. マウスのホイールを操作するか、直接数字を入力して音量を調整します。kb01700002-img004.png