映像を編集するソフトウェア
EDIUSの総合サイト

プロジェクトプリセット | 映像編集ソフトウェアEDIUS(エディウス)

EDIUS World Top > TIPS > 設定

TIPS

設定
プロジェクトプリセット

プロジェクトプリセットとは

プロジェクトプリセットは、プロジェクト設定をプリセット化する機能です。インポートやエクスポートも可能で、普段使用していないEDIUSでもいつものプロジェクト設定を素早く再現することができます。頻繁に使用するプロジェクトなどをプリセット登録しておきましょう。

設定方法

メニューの「システム設定」を選択し、システム設定ダイアログを起動します。「アプリケーション」「プロジェクトプリセット」を選び、プロジェクトプリセットダイアログを表示します。
新規でプロジェクトプリセットを作成する場合は、「プリセット設定ウィザード」や、「新規プリセット」、「複製」などのボタンで、プロジェクトプリセットを作成してください。
既存のプリセットを変更する場合は、「使用可能なプリセット」欄でプリセットを選択し、「変更」ボタンを、削除する場合はプリセットを選択して「削除」ボタンをクリックしてください。

プリセットをインポートする場合は、使用可能なプリセット」の欄で右クリックし、「インポート」を選択します。ファイル選択ダイアログが起動するので、目的のプリセットファイル(拡張子:.epp)を選択すると、プロジェクトプリセットをインポートすることができます。

プリセットをエクスポートする場合は、プリセットを選択し、右クリック「エクスポート」を選択します。選択したプリセットのみを出力する場合は「選択されたプリセット」を、すべてのプリセットを出力する場合は「すべて」を選択し、出力先を指定して、エクスポートしてください。

TIPS