映像を編集するソフトウェア
EDIUSの総合サイト

指定した色のみを補正 | 映像編集ソフトウェアEDIUS(エディウス)

EDIUS World Top > TIPS > エフェクト

TIPS

エフェクト
指定した色のみを補正

指定した色のみを補正する

「カラーコレクション」の「3-Way カラーコレクション」では、指定した色合い、彩度、輝度で、エフェクトに制限をかけることができます。見え方のきつい赤色など、一部分の色のみを調整したい場合に大変便利な機能です。

設定方法

目的のクリップに「3-Way カラーコレクション」を適用し、詳細設定ダイアログを開きます。カラーピッカーの「制限範囲」(1)をクリックし、プレビューウィンドウの任意の箇所をクリックします。するとその箇所の色合い、彩度、輝度の情報が(2)に反映されます。「Hue(色合い)」「彩度」「輝度」から制限したい項目にチェックを入れ、(3)で色を調整します。制限をかけた範囲のみ色の補正が反映されます。ちなみに、キーボードの「Shift」を押しながら複数の部分をクリックすると、制限範囲を拡張することができます。

なお、(2)の各制限範囲を示すバーの上部の三角に挟まれた範囲(4)は補正を100%適用する範囲、下部の三角に挟まれた範囲(5)は補正量を徐々に上げていく(または下げていく)範囲となります。
「キー表示」(6)を押すと、制限範囲をプレビューウィンドウで確認することができ、「ヒストグラム表示」(7)では、制限範囲を示すバーに、映像内で使われている色や輝度の分布を表示させることができます。

関連記事

TIPS