映像を編集するソフトウェア
EDIUSの総合サイト

デジタル一眼カメラ特集 NIKON | 映像編集ソフトウェアEDIUS(エディウス)

EDIUS World Top > TIPS > デジタル一眼カメラ特集

TIPS

デジタル一眼カメラ特集
Nikon

ハイビジョンムービーも撮れるデジタル一眼カメラ

最近のデジタル一眼レフカメラは、写真だけでなく動画も撮影できます。それもただの動画ではなく、一眼の特性を活かした動画、つまりデジタルビデオカメラでは得られないような被写界深度や焦点距離を活かした動画が撮影できます。
Nikonは、2008年9月、デジタル一眼カメラでは世界初となるハイビジョンムービー撮影機能(Dムービー)を搭載した「D90」を発売しました。従来のビデオカメラとは一線を画した浅い被写界深度の美しいボケ味に加え、コンパクトな筺体やリーズナブルに実現できるレンズ交換などの特長を有したこのカメラは、映像業界に新風を巻き起こしました。現在では、フルHDサイズ「1920x1080 29.97p」や「1280x720 59.94p」の撮影を実現した「D4」や「D800」、「1920x1080 59.94i」にも対応している「D5200」などの機種が登場しています。フォーマットはEDIUSでの編集に適したH.264/MPEG-4 AVC形式なので、快適で創作的な映像制作が可能です。

プロジェクト設定のダウンロード

下記をクリックすると、各プロジェクト設定をダウンロードすることができるので、インポートして使用してみてください。プロジェクト設定のインポート方法は「TIPS:プロジェクトプリセット」をご覧ください。

TIPS