映像を編集するソフトウェア
EDIUSの総合サイト

スマホ動画で遊ぶ | 様々な映像編集、動画編集のケースをご紹介。EDIUSの利用シーン。

EDIUS World TopUSER TYPES > スマホ動画で遊ぶ

USER TYPES

User Types 女子カメラ 女子でも簡単!旅行や行事の思い出映像をお手軽編集で映像に残す!

こんな事がしたい方は ■家族や友達と行った旅行の動画を編集したい ■スマホで撮った動画や写真を編集して友達に見せたい

日々の些細な出来事を撮影して、EDIUS Expressで動画アルバムに

「いつでも、どんなときでもすぐに撮影できる」という手軽さが、スマートフォン最大の魅力のひとつです。見逃せない瞬間をポケットから出してすぐに撮影する。子供の寝顔や友人のとびきりの笑顔、愛犬のしぐさ、おいしい食事...などなど。小さな出来事を心が動いたときに手軽にパッと撮ってみましょう。EDIUS Expressを使えば、ずっと残せるオリジナルムービーに仕上げることができます。もちろん運動会や卒業式など、ビデオカメラで撮影した動画もEDIUSならファイル形式を気にせずにお手軽に編集することができます。

編集したらスマホに戻す。家族や友達にいつでも見せましょう。

今回はiPhoneを使用してのワークフローをご紹介していきます。iPhoneで撮影した映像ファイルはQuick Time形式、写真の場合はjpgという形式になります。パソコンへの取り込みはiTunesを経由してもかまいませんが、USB接続から直接ファイルをパソコンへコピーすると同期する手間がかからずスムーズに編集を進められます。その他のスマートフォンの場合も同様に、USB接続で直接パソコンへデータをコピーします。

プロジェクト設定

 選択するプロジェクトプリセットは「59.94i」を選択しておくとスマートフォンだけでなく、DVDやBlue-rayへもすぐに書き出しができます。

iPhone5からはアスペクト比が16:9になっているので比率を気にせずそのままDVDやBlue-rayへ書き出してテレビで楽しむ事も可能になりました。

編集のコツ

「トランジション」の「3D」にある「ピールアウェイ」や「ピールオーバー」を使って写真を一枚一枚めくっていくような演出を付け加えても良いかもしれません。

その他にも季節の花や毎日の食事の写真など、自分の好きなものを日記に書くように編集するというのも楽しいですね。最近では、スマートフォンの撮影用アプリもたくさんあるので、そのアプリで加工した写真もそのままEDIUSに取り込んで編集できますし、もちろんEDIUS上で加工することも簡単にできます。テロップやBGMを入れて、更にオリジナリティ溢れる映像を作成しましょう!

映像案件が急増しているWeb業界向け

取り込んだ映像を編集した後は「エクスポート」ボタンから「ファイルヘの出力」を選択します。

次にファイル形式を選択します。iPhoneの場合はQuick Time形式での出力をしますが、「Quick Time」のプリセットの中にある「iPhone」を選択すると便利です。

出力した後はiTunesに保管し、iPhoneと同期させれば完了です。Androidの場合は、再生可能な形式で出力し、該当のフォルダに戻せばOKです。その他にも、TwitterやYouTubeと連動させて、オリジナルの映像を大勢の人に見せることも出来ます。YouTubeへアップする際はH.264への書き出しがオススメです。

Text by 河野 緑[office unico](Midori Kono)

購入する
さらに詳しく