映像を編集するソフトウェア
EDIUSの総合サイト

スプリット編集 | 映像編集ソフトウェアEDIUS(エディウス)

EDIUS World Top > TIPS > 編集

TIPS

編集
スプリット編集

スプリット編集とは

あるカットに次のカットの音声を先行させる(音のずり上げ)、逆に前のカットの音声を次のカットに残す(音のずり下げ)、こういった編集方法をスプリット編集と言います。

スプリット編集の方法

EDIUSでスプリット編集を行うには、映像と音声のリンクを解除しなければなりません。トラックヘッダーの上部に位置するモードバーで、「グループ/リンクモードの切り替え」ボタンをクリックして斜線が入った状態にします(1)。

これですべてのクリップの映像と音声のリンクが解除されて、スプリット編集を行うことができるようになります。クリップ内でビデオとオーディオがリンクしているVAクリップでスプリット編集を行う場合は、クリップを選択して右クリック、「リンクの解除」を選択すると、ビデオとオーディオのリンクが解除されます。

TIPS