1. EDIUSWORLD.COM TOP
  2. Support
  3. Faq
  4. EDIUS X: レンダリングジョブのステータスを確認する

EDIUS X: レンダリングジョブのステータスを確認する

  • EDIUS X Pro
  • EDIUS X Pro
  • EDIUS X Workgroup
  • EDIUS X Workgroup
  • 操作
EDIUS X: レンダリングジョブのステータスを確認する
EDIUS X でレンダリングジョブのステータスを確認する方法を教えてください

EDIUS では以下の6種類のレンダリングジョブがあります。EDIUS 9以前ではこれらを EDIUS アプリケーション上で処理しています。 

レンダリングジョブ 用途 ジョブが発行される操作
タイムラインレンダリング タイムライン再生をする際、負荷/過負荷がかかる部分のレンダリング  [レンダリング] メニューの使用
クリップレンダリング タイムライン上で任意に選択したクリップのレンダリング  [選択クリップのレンダリング] もしくは [レンダリングして貼り付け] の使用
Bin ファイル変換 編集用中間素材の取得 Binでクリップを右クリックして 変換 > ファイル変換 を選択

波形キャッシュの取得

タイムラインで音声波形を表示する .ewc2 ファイルが未生成のファイルを読み込む、もしくはクリップのプロパティを開いて [波形キャッシュの再取得] をクリック
EDIUS Proxy ファイル生成 プロキシ編集モードで使用するプロキシファイルを生成する モード > プロキシモード を選択する
タイムラインシーケンスのレンダリング 選択したタイムラインのエクスポート  [ファイルへ出力] を実行する

EDIUS Xではこれらのジョブはバックグラウンドレンダリングサービスで処理されます。ジョブのステータスは [ジョブ] タブ、もしくは GV Job Monitor で確認できます。

関連リンク


MENU

サブスクリプション
ユーザー設定
動作環境
EDIUSについて
Import / Capture
Effect
ライセンス
仕様
インストール
起動
画面構成
プロジェクト設定
素材
入力 / キャプチャ
操作
編集
エフェクト
タイトル
オーディオ
出力
ハードウェア
eID (EDIUS ID)
アーカイブ
その他
環境設定
Disc Burner