1. EDIUSWORLD.COM TOP
  2. Support
  3. Faq
  4. AAFエクスポート時にトラックエクスポートに失敗したエラーが表示される

AAFエクスポート時にトラックエクスポートに失敗したエラーが表示される

  • EDIUS Pro 8
  • EDIUS Pro 9
  • EDIUS Workgroup 8
  • EDIUS Workgroup 9
  • EDIUS X Pro
  • EDIUS X Pro
  • EDIUS X Workgroup
  • 出力
AAFエクスポート時にトラックエクスポートに失敗したエラーが表示される
タイムラインをAAFへエクスポートすると「以下のトラックのエクスポートに失敗しました」エラーが表示されます。

[ファイル] > [プロジェクトのエクスポート] > [AAF] を選択すると、AAF スタイルのプリセットを 5 つから選択できます。Type 3を選択し、配置されたクリップのフレーム レートがプロジェクト設定が一致しないタイムラインをAAFへエクスポートしようとすると、このメッセージが表示されます。Type 3では、タイムラインと配置​​されたクリップ間で異なるフレーム レートを使用できないためです。
他のプリセット (Type 1, 2, 4, 5のいずれか) を選択した場合、配置されたクリップは、タイムラインに一致するようにフレーム レート変換されてエクスポートされます。

Type 3プリセットを使用する必要がある場合は、以下の操作を行ってください。

  1. Bin でクリップのプロパティを開きます。
  2. [ビデオ] > [フレームレート] を開きます。
  3. プロジェクト設定と同じフレーム レートに変更し、[OK] をクリックします。
  4. クリップをタイムラインに配置します

MENU

動作環境
EDIUSについて
Effect
ライセンス
仕様
インストール
起動
画面構成
プロジェクト設定
素材
入力 / キャプチャ
操作
編集
エフェクト
タイトル
オーディオ
出力
ハードウェア
eID (EDIUS ID)
アーカイブ