1. EDIUSWORLD.COM TOP
  2. Support
  3. Faq
  4. フローティングライセンスサーバーに接続されなくなった場合のEDIUSの動作

フローティングライセンスサーバーに接続されなくなった場合のEDIUSの動作

  • 仕様
フローティングライセンスサーバーに接続されなくなった場合のEDIUSの動作

FAQ ID:000025363 | Date:2022/11/29

編集作業中にフローティングライセンスサーバーとの接続が失われた場合の EDIUS の動作について教えてください

このナレッジベースでは、プロジェクトの編集中に EDIUS がフローティング ライセンス サーバー (以後、ライセンスサーバーと記します)から切断された場合の EDIUS の動作について説明します。

1. 使用できなくなる機能
EDIUS とライセンスサーバーが接続していない状態が 15 分以上経過すると以下の機能が使用できなくなります。

– ファイルへ出力
– テープへの書き出し
– バッチエクスポート
– Disc Burner の使用
– クイックタイトラーの使用 

これらの機能はライセンスサーバーに再接続されるまで使用できません。

  

2. 編集中のプロジェクトファイル
ライセンスサーバーとの接続が切断された後も編集中のプロジェクトは保存することができます。

  

3. 他のプロジェクトを開く
ライセンスサーバーとの接続が切断された後も以下の操作により他のプロジェクトを開くことができます。

1) ファイル > プロジェクトの保存 もしくは 名前を変更して保存 メニューで編集中のプロジェクトを保存します。

2) ファイル > プロジェクトを閉じる を選択します。

3) 他のプロジェクトを開きます。
NOTE: 手順#3で EDIUS アプリケーションを終了した場合はライセンスサーバーに接続した状態で EDIUS を再起動してください。

  

4. チェックアウトされたライセンスの取り扱い
ライセンスサーバーとの接続が切断された場合、チェックアウトされたライセンスは自動的にライセンスサーバーに戻されます。


MENU

サブスクリプション
ユーザー設定
動作環境
EDIUSについて
Import / Capture
Effect
ライセンス
仕様
インストール
起動
画面構成
プロジェクト設定
素材
入力 / キャプチャ
操作
編集
エフェクト
タイトル
オーディオ
出力
ハードウェア
eID (EDIUS ID)
アーカイブ
その他
環境設定
Disc Burner